立教新座中学校・高等学校

入試について

Qひとつの教科の点数が極端に低い場合、不合格となりますか?また、高校入試では「内申書」は重視されますか?

中高ともに基本的には各科目の総合点で合否の判定をしますので、ある教科の点数が低いことだけで不合格になることはありません。また、高校入試での「内申書」は参考程度に見ています。

Q推薦入試、あるいは単願・併願制度等はありますか?

中学

ありません。

高校

「推薦入試」と新座・志木・朝霞・和光の4市の公立中学校から、本校の定める基準により推薦された生徒を受け入れる「地域指定校制推薦制度」があります。単願・専願の制度はありません。
「地域指定校制推薦」の基準は、該当する中学校にご確認下さい。

Q帰国生(児童)入試の有無は?

中学

一般受験と別枠で「帰国児童入試」があります。
入試科目は、国語・算数の筆記試験と、児童本人の面接です。
筆記試験は、一般入試第1回と同じ問題です。

高校

帰国生を対象とした入試はありません。

Q中学入試で複数回受験(第1回、第2回の両方を受験すること)の優遇措置はありますか?

ありません。本校では、第1回入試、第2回入試それぞれ別個の入学試験と考えています。このため、第1回と第2回を同時に出願したり、2回とも受験することで、入試での合格基準の配慮や、受験料の割引制度などはありません。

Q入学時手続金の延納制度はありますか?

中高ともにありません。手続期限までに入学手続を行って下さい。
ただし、所定期限までに入学辞退の手続を行った場合のみ、入学時手続金のうち、維持資金分を返還いたします。

Q補欠の扱いについて教えてください。

中高とも、各試験について合格者の他に補欠を発表することがあります。補欠に関しては、合格発表と同時に発表しますが、合格が約束されているわけではありません。合格者のうち、本校への入学手続きを行った方の人数等により、補欠者のなかから繰上合格がでます。繰上合格の連絡は、本校より電話にていたします。その時点でお留守の場合でも、必ず連絡が取れるまでお電話させて頂きます。

ページの先頭へ戻る

立教新座中学校・高等学校
〒352-8523 埼玉県新座市北野1-2-25

Copyright © 2010 Rikkyo Niiza Junior & Senior High School. All Rights Reserved.