2021/04/12 (MON)

フェンシング部 全国選抜大会準優勝!

高校フェンシング部が、3月29日~3月31日に行われた「第45回 全国高等学校選抜フェンシング大会」(@丸善インテックアリーナ)に出場し、以下の成績をおさめました。

フルーレ
男子学校対抗 第2位

メンバー 鈴木統吾さん(高3)、増田光さん(高3)、橋本祥英さん(高3)、冨田紘永さん(高3)、木村公祐さん(高2)
※学年は2021年4月現在

左から、増田さん、鈴木さん、橋本さん、冨田さん、木村さん
フルーレ(増田さん)

強豪校を前に惜敗

関東チャンピオンとして臨んだフルーレは、準決勝までは危なげない試合運びで決勝に進みました。
決勝の相手は苦しい試合を次々とものにして勝ち上がってきた愛工大名電。本校は序盤からリードする展開でしたが最後の最後に逆転を許し、41-44まで追い詰められてから3連続ポイントで同点に追いついたものの、最後の1本が相手のポイントとなり準優勝に終わりました。
エペ(大塚さん)
関東選抜を2位で通過したエペは、1回戦で九州地区代表の翔陽(熊本)と対戦しました。
序盤はリードしたものの中盤で逆転されます。ねばり強く戦い、離されず終盤勝負に持ち込みましたが逃げ切られ、初戦敗退となりました。
フェンシング部員は、「多くのことを得られた全国選抜大会でした。この敗戦を糧に、残り少ない時間でインターハイに向けて全力で練習します」と、シード校として出場する夏のインターハイ(令和3年度全国高等学校総合体育大会 2021年8月10日~14日@福井県越前市)への意気込みを語ってくれました。

関東選抜を勝ち抜き、フルーレ、エペの2種目で全国へ

今大会を前に開催された「関東高等学校選抜フェンシング大会」(3月13日・14日@東京都立王子総合高校)には、フルーレとエペが出場。
フルーレは優勝、エペは準優勝し、全国選抜大会への出場権を獲得しました。
  • 左から清野監督、増田さん、鈴木さん、橋本さん、冨田さん、浦部さん

    2年連続3度目の優勝-フルーレ
    出場メンバー
    浦部光さん(高3)
    鈴木統吾さん(高3)
    増田光さん(高3)
    橋本祥英さん(高3)
    冨田紘永さん(高2)
  • 左から金井さん、大塚さん、堀北さん、木村さん、高橋さん、三浦監督

    惜しくも準優勝-エペ
    出場メンバー
    大塚祐輝さん(高3)
    金井翔一さん(高3)
    高橋未楽さん(高3)
    堀北稜介さん(高2)
    木村公祐さん(高2)

全国選抜大会の様子

  • フルーレ(橋本さん)

  • フルーレ(鈴木さん)

  • エペ(木村さん)

  • エペ(高橋さん)

大会を終えて、顧問・スタッフと