CLUBクラブ活動

中学は体育部15、文化部10、高校は体育部22、文化部17のクラブがあり、中学生は約95%、高校生は約90%が参加しています。施設、指導環境に恵まれ、素晴らしい成績や研究成果をあげています。競い合い、磨き合った時間は、将来の自分を支えてくれる大切な経験となります。

年間活動計画・活動報告

体育部

アメリカンフットボール部 <高>

高校フットボールは春秋の2シーズン制で行われています。

空手道部<高>

空手道の稽古を通じて正しい人格の形成を目指しています。

剣道部 <中><高>

大学の先輩やOBを招いての稽古や、中・高での合同練習も多いため、強い結束力があります。

ゴルフ部 <高>

夏は週1回、朝霞パブリックというゴルフ場でハーフラウンドを行っています。

サイクル部 <中><高>

多くの競技の中からロードレース競技、トラック競技を行っています。

サッカー部 <中><高>

春・夏・秋の公式戦へ参加や、他校との練習試合などを中心に活動しています。

山岳部 <高>

日帰り登山や宿泊登山など、年間6回程度の山行を実施しています。派手さのない素朴な部ですが、活動内容は壮大なものを持っています。

柔道部 <中><高>

関東大会・全国大会への出場を目標に活発に活動をしています。

水泳部 <中><高>

練習は主に朝行います。練習をがんばった分、喜びも倍増します。

スキー部 <高>

シーズンになると年1回の合宿に年数回の自主合宿、年6回の試合を行っています。

ソフトテニス部 <中><高>

年々部員も増え、とても活気があります。意見交換が簡単にできるので、初心者も始めやすい環境です。

体操部 <中><高>

ほとんどが中学から始めますが、1年経つとバク転や鉄棒で車輪が出来るようになります。

卓球部 <中><高>

経験者だけでなく初心者も大歓迎。途中入部も歓迎です。県大会を目指していきます。いざ卓球の世界へ!?

テニス部 <中><高>

プロコーチの指導により、皆意識を高くもちいきいきと部活に参加しています。

馬術部 <高>

立教大学の馬術部と連携し、技術の向上だけではなく人間的な成長もはかっています。

バスケットボール部 <中><高>

夏・冬には合宿を行い、個人とチームのレベルアップを目指しています。

バレーボール部 <中><高>

月に数回、他校との練習試合を行い、常に実践感覚を養っています。

フェンシング部 <中><高>

恵まれたコーチの下、月1回ほどある試合に向けて体力や技術を高めています。

ボート部 <高>

部員は少ないですが、2年連続関東大会に出場など結果を残しています。

野球部 <中><高>

平日は放課後に練習を行い、日曜・祝日は練習試合を中心に活動しています。

ラグビー部 <中><高>

専用のラグビー場を使用し、常に向上心をもって練習に臨んでいます。

陸上競技部 <中><高>

短距離・長距離に分かれて、それぞれの練習に臨んでいます。

文化部

アコライト・ギルド <高>

立教学院の建学の精神であるキリスト教を学び、奉仕活動を通じて部員の友情を育んでいます。

映画研究会 <中><高>

映画鑑賞を主に活動をし、映画制作や部誌発行も行っています。

英語部 <中><高>

中学生は英語ゲームなどを通じて、高校生はスピーチや英語劇などの大会参加を目指して、楽しく英語を身につける活動をしています。

演劇部 <高>

脚本作りから始まり、役者の稽古、舞台・照明・音響・衣装・演出など全て自分たちで行っています。

音楽部 <高>

好きな人とバンドを組んで、好きなジャンルを練習し、とても自由な雰囲気で活動をしています。

化学部 <高>

個人ごとにテーマを決めて、それについて調べます。活動日は必要に応じて増やすことができます。

観測部 <高>

望遠鏡を使った天体観測をはじめ、自然を探る実験や理工学系の実験に取り組んでいます。

クワイヤー/オルガニストギルド <高>

聖歌をはじめとし、クラシック音楽を中心に合唱の練習を行っています。

写真部 <中><高>

部活の備品のデジタル一眼レフによる実践を通して学んでいます。

ジャズ研究会 <高>

春と夏にライブ、秋の文化祭でジャズ喫茶を出店しています。

吹奏楽部 <中><高>

中学生バンド・高校生バンドとそれぞれ夏のコンクールなどへの参加などに加え、学校の式典や文化祭、定期演奏会などでは合同での演奏・練習も行っています。

生物部 <高>

個人ごとにテーマを決めて、それについて調べていきます。活動日は必要に応じて変動させています。

チャペル・ギルド <中>

月に一度行う日曜主日礼拝や礼拝曲(奉唱歌・聖歌)の練習を行っています。

地歴部 <中><高>

中高合同で、地理・歴史、政治経済などの研究や、合宿や年3回の日帰り旅行を行い、部誌を発行しています。

鉄道研究会 <中><高>

鉄道模型の製作や、資料を活用して研究活動を行っています。

美術部 <中><高>

水彩画や鉛筆画、油絵から工作まで自由な制作活動を行っています。

文芸部 <中><高>

部員それぞれが自分の考えた作品を形にするために鋭意制作しています。

落語研究会 <高>

落語、コント、漫才をまず見ることから始めます。そして自分でも演じられるように練習をしています。

理科部 <中>

学期ごとに実験のジャンルやテーマを決め、それに沿った実験を行っています。