EDUCATION学び

自分を知る。世界を知る。

自分と向き合い、問いながら、世界を広げる自由な学び

立教新座中学校・高等学校では、自由と自律の精神のもと、学校生活のさまざまな局面で、自ら学び考える教育が貫かれています。そうしてつかんだ自分自身のテーマを探究し、解決を模索していく力と豊かな人間性を養います。また、充実した異文化交流プログラムを通じて、価値観や文化の違いを肌で感じ、自分と世界のつながりを認識するグローバルな視野を育んでいきます。

自由と自律の精神
本校では、生徒の自主性を尊重し、自分で考えて自分で判断するということを重視しています。決められたルール、決められた学びの中でただ過ごすのではなく、生徒一人ひとりが自主的に考え、自分に合った学びを自分で選び取り、深めていくことができるのは、立教新座の大きな特長です。

自由と自律の学び

何に興味があり、何を学びたいのかを自身で考え、判断する。中学生・高校生それぞれの段階で選べる範囲が広がっていきます。

学ぶ科目・学ぶ分野を自ら選ぶ

中学校の授業では、3年生の「英語2」の授業で自身の興味・関心や学びたいことに合わせ、「総合英語」「英文読解」「英語表現」「基礎英語」から選択します。また、1年生から実施している校外学習では、行先・内容が違うコースが複数用意されており、生徒各自が選択したコースにクラスを横断して参加します。高校では、さらに選択する機会が増え、自身の興味・関心や将来の目標に沿って科目を選び、時間割を組み立てていきます。

自主性を実践的に体得する学校生活

自分でコースを選択し、事前・事後の学習で自らのテーマへの理解を深める校外研修旅行や、中学・高校の生徒で構成される文化祭実行委員会が中心となって企画・運営を行うS.P.F.(文化祭)など、生徒一人ひとりが主役になれる多彩な行事を通じて生徒たちは新しい自分、新しい仲間に出会い、自主・自律の精神を鍛えます。

立教新座の1日

学校生活のあらゆる場面において、自分で考えて自分で判断するというのが、立教新座のモットーです。規則や罰則で押さえつけるのではなく、生徒一人ひとりが自主的に考え、判断する力を伸ばすことも、本校の大切な責務だと考えています。

39種類もあるクラブ活動

中学は体育部15、文化部10、高校は体育部22、文化部17のクラブがあり、中学生は約95%、高校生は約90%が参加しています。施設・設備、指導環境が整っており、素晴らしい成績や研究成果をあげています。学年を超えた仲間と同じ目標にむかい、共に過ごす時間は、クラスで同じ年の仲間と過ごす学校生活とは違う経験ができるはずです。

世界の人々と「共に生きる力」を備えた グローバルリーダーの育成  

「共に生きる力」を育むことは、立教新座中学校・高等学校が設立以来掲げる教育目標のひとつ。この「力」は、グローバル化が進み、国と国の垣根を越えて人々が共生する現在、そしてこれからの時代に必要とされる能力です。本校では、国際的な視野を養う「グローバル教育」と多様性の中で自身の力を発揮し、仲間と共にチームの目標を達成するために貢献するリーダーシップスキルを学ぶ「リーダーシップ教育」を通じて、世界の人々と「共に生きる力」を備えたグローバルリーダーを育成します。

  • グローバル教育

    2週間から1カ月程度の短期の海外研修、約1年間の長期学校派遣留学など、多彩な海外教育プログラムを提供しています。また、海外からの留学生の受け入れなどを通して、日本にいながらも異文化に触れられる機会を実現しています。

  • リーダーシップ教育

    本校では、一人ひとりが主体性を発揮しながらも、多様な価値観や文化を受け入れながら、周囲の人々と共に行動し、付加価値を創出する能力を、リーダーシップと定義しています。この「立教新座のリーダーシップ」を育むべく、立教大学との連携を活かしながら多彩な研修・講演プログラムを展開しています。

進路について

強い意志と目標を持って、 自らの道を切り拓く

「生徒一人ひとりが自分の希望する分野に進学すること」を進路指導の柱に据え、中学から高校へ、高校から大学へと、生徒自ら、自分のやりたいことや方向性を探っていきます。立教新座で学んだ生徒は、自分で選び取るさまざまな学習や経験を通じて自分にふさわしい道を見つけ、将来への希望を抱き、自らの進路を決定しています。

生徒が決めた進路をサポート

立教大学への進学、他大学受験のどちらでも、生徒自身が決めた進路に対して、きめ細やかなサポートを行っています。
  • 立教大学へ推薦

    高校1年次の立教大学の教員による特別授業、高校2年次以降の立教大学の学部学科説明会など、生徒たちの成長過程に合わせた情報提供を行い、もちろん個別でも進路選択を支援しています。

  • 他大学受験

    他大学への進学を志す生徒に向けては、受験を見据え、高校2年次から「他大学進学クラス」を設置。進度・難易度など、一般クラスとは異なるカリキュラムで授業を実施しています。

充実した学習環境・スポーツ施設

10万㎡にもおよぶ広大なキャンバス。16万冊を超える蔵書や各種資料をそろえた図書館をはじめ、生徒の学ぶ意欲に応える理想的な学習環境を提供しています。 また、冷暖房完備の総合体育館や全天候型グラウンドなど、授業や課外活動、休み時間にのびのびとスポーツを楽しむことができる施設も立教新座の強みです。
チャペルと本館
本館と2・3号館を結ぶ渡り廊下
セントポールズ・フィールド
図書館