2021/04/22 (THU)

将棋囲碁愛好会、部として始動。高見泰地七段が副顧問に就任

2017年度から活動を続けていた将棋囲碁愛好会(高校)が、21年度より部になりました。
また、本校卒業生の棋士、高見泰地七段が非常勤副顧問に就任、4月19日には指導に来校されました。

  • 手始めに、高校3年生の部員4人と見学に訪れていた高校1年生2人を相手に多面指し。
    生徒たちは、高見七段を前に緊張した様子でしたが、善戦をくりひろげました。
  • 対局を終えて、感想戦。
    高見七段からは「この手が良かった」とか「ここでこう打てていれば勝ててたね、ドキドキした」など、一人ひとりに伝えられていました。